トップ
 
<< 暑い夏には ラベンダーが見ごろです >>
ダンボールコンポスト教室
今日は、ひのすみかにてダンボールコンポスト教室を開催しました。
循環生活研究所のDC(ダンボールコンポスト)アドバイザー花里さんにお越しいただき、ご指導いただきました。児玉町にお住まいで小林建設スタッフともお知り合いの方です。
c0146768_22122166.jpg
まずは紙芝居をもとに、お話を聞きます。

ダンボールコンポストとは、ダンボール箱の中で生ごみを堆肥に変えることができる、魔法の箱。
中には、ピートモス、もみ殻くん炭などが入っています。
栄養分を分解する菌が、水気の多い生ごみをからっと臭いも無く分解。
環境にやさしく、場所も取らず、臭いもなく、ごみの量も減り、元気な植物を育てることもできる、といいことづくめ。

c0146768_22142369.jpg

ダンボールコンポスト以外の家庭ごみ分解の方法や、環境との兼ね合いのことなど、作るだけでなくその背景を知ることができました。
手づくりの紙芝居はとっても温かみがあります。

そして外に出て、先生が実際のダンボールコンポストを実地指導!

c0146768_22123593.jpg


c0146768_22124137.jpg
みなさん、真剣です!


c0146768_22124820.jpg
室内に戻って、質疑応答です。たくさんの意見や質問が飛び交いました。

循環型の生活ってとっても魅力的ですけど、初めては色々不安です。
それにそれぞれ家族構成や生活スタイルは違うわけですから、ウチでも大丈夫かしらと考えてしまいますが、懐が広いのがダンボールコンポストの魅力。

先生のおっしゃっていたことで、とても印象に残っていることが、「頑張らなくていいよ」って言葉。

今回、材料を購入して初めてチャレンジする方にも、毎日必ず続けなくてもいいのよ、気負わずやってみて、と声を掛けてくださった先生。何だか気持ちが楽になりました。
何かを始めるときのわくわく感を後押ししてくれます。

皆さん各々、コンポストを始めます。
2か月後を目安に、また集まって先生と状況の報告会を行う予定です。
c0146768_22125473.jpg

楽しみですね。
頑張りすぎず、ぜひ楽しんで、ダンボールコンポストを育ててください。

ご参加いただいた皆様、そして花里先生、暑い中、どうもありがとうございました。


゜・.*.・゜ お知らせ ゜・.*.・゜゜・.*.・゜゜・.*.・゜゜・.*.・゜゜・.*.・゜゜・.*.・゜゜・.*.・゜゜・.*.・゜゜・.*.・゜゜・.
        
        ☆7月のお休み
           6日(火)・13日(水)・20日(水)・27日(水)
        ☆8月のお休み
           3日(水)・10日(水)~17日(水)・24日(水)・31日(水)

゜・.*.・゜゜・.*.・゜゜・.*.・゜゜・.*.・゜゜・.*.・゜゜・.*.・゜゜・.*.・゜゜・.*.・゜゜・.*.・゜゜・.*.・゜゜・.*.・゜゜・.
[PR]
by ecohinosumika | 2011-07-09 22:58 | イベント
<< 暑い夏には ラベンダーが見ごろです >>